おすすめの美顔器

スチーマーナノケアは水だけで使用できる美顔器

スチーマー「ナノケア」は美顔器としてはめずらしく、
水だけで使えるという特徴があります。

 

水だけで使える理由は、スチーム美顔器だからです。
スチーム美顔器とは、水を水蒸気にして美顔ケアをする美顔器になります。

 

ですから、通常の美顔器のように専用のジェルを必要としません。
ジェルや美容液がいらないので、肌が敏感な方でも安心して使えます。

 

これはパナソニック独自の方式ですね。

 

パナソニックのイチオシ美顔器「スチーマーナノケア」の商品一覧はこちら

 

スチーマーナノケアはスイッチを入れるだけで使用できる

しかも、スチーマー「ナノケア」の場合は、肌に当てて使う必要もありません。
スイッチをオンして、ナオケアの近くにいるだけでもOKなのです。

 

起きていても寝ておいても使えるというところが頼もしいですよね。
忙しくてスキンケアをする時間がない方は、
枕元にスチーマー「ナノケア」をセットすればいいんですね。

 

寝ながらスキンケアをしている状態になって、
起きた時には肌がしっとりとうるおっています。

 

美顔ローラーは、テレビを見ながら、
横になってグウタラしながら、コロコロとフェイスケアできますが、
スチーマーナノケアなら、らだ横になっているだけでも美顔ケアが
できてしまうわけですね。

 

ある意味、究極の美顔器といえるかもしれません。
手でローラーを動かす必要もありません。
ただ、スイッチを入れて、マシンの近くにいればいいわけですから。
雑誌を読みながらでもフェイスケアが出来てしまいますね。
もっとグウタラしたい方は、お手洗いの最中でもできるかもしれませんね(^^;)

 

ヘアケアもできるスチーマーナノケア

ところでスチーマー「ナノケア」は、ただ水蒸気をお肌に当てるのとは違います。
やっぱり美顔器です。
美顔器ならではの特徴があります。

 

スチーマーナノケアは、プラチナナノ粒子を含む
あたたかい水蒸気を噴きだす仕組みになっています。

 

このナノ粒子がみそです。
肌の奥まで保湿してくれるんですね。

 

スチーマーナノケアなら、浸透性の高いケアができます。
かさかさしていたお肌がみるみるうちにうるおってきます。
乾燥肌にはバッチリです。

 

おまけに、お肌と一緒に、髪の毛まで保湿できるというメリットがあるのです。
これはメチャうれしいと思いませんか?
冬に多い髪の毛のパサツキ、枝毛を改善できるわけなんですから。
乾燥してまとめにくかった髪の毛も、セットしやすくなりますので、
実は、スチーマーナノケアは、評判の美顔器なんです。

 

スチーマーナノケアを使えばヘアセットも簡単

スイッチを入れて、スチーマーナノケアの近くにれば
美顔ケアができう上、ヘアセットもできるはお得です。

 

忙しい朝の時間でも、しっかりセットできるように
なりますので、かなりうれしいでしょう。

 

寝癖やまとまらない髪質に悩んでいた方も、
スチーマー「ナノケア」を使えば、
女性らしいふんわりしたヘアスタイルを作ることができます。

 

どうしようもなくてとりあえず結んだ!
なんていうヘアスタイルとはもうさようならです。

 

このようにスチーマーナノケアは、ヘアセットもできる
すぐれものです。

 

フェイスケアとヘアケアができてしまう「スチーマーナノケア」の一覧はこちら

 

スチーマーナノケアは2種類のモードが特徴

ところでスチーマー「ナノケア」の最大のメリットといえば、
2種類のモードを使い分けることができる点です。

 

これは公式HPにも書いてありますね。
それは、ナノイーモードと、スチームモードです。

 

ナノイーモード

ナノイーモードは、時間がない時には寝ながら使えるモードです。
ナノイーモードは、上記でも書きましたが、
寝ながらお肌のエステができるモードです。

 

ですから、グウタラして、寝ながらフェイスケアをしたい方は、
このナノイーモードを使用します。

 

スチームモード

スチームモードは、しっかりと確実にお顔のエステをするモードです。
余裕がある時にはしっかりお手入れができるのがスチームモードですね。

 

スチームモードになると、ナノ粒子がより微細になります。
ですので、じっくりと確実に、お肌の奥まで水蒸気がしみこみ、

 

ふっくら、プルルンとしたお肌にすることができます。
みずみずしいお肌を目指すなら、スチームモードですね。

 

このように2種類のモードを、
TOPの応じて臨機応変にスキンケアができます。

 

スチーマーナノケアのデメリットは水の性質

ただし、スチーマーナノケアにもデメリットがあります。
それは、水道水が使えない点です。

 

何故、水道水が使用できないかといえば、
スチーマーナノケアがナノ粒子化するからです。

 

ナノ粒子は、微細な分子構造をしていますので、
お肌の奥にまで入っていく性質があります。

 

水道水は塩素を含んでいます。
ですから、塩素を含んだ水道水が、お肌に奥まで入り込んでしまいます。
こうなると、肌トラブルを起こすことが多々あります。

 

スチーマーナノケアは、使用する水の性質を
きちんと選ばないと、大変なことになりかねません。

 

肌が強い方は、水道水でも特に問題は起きないかもしれません。
ですが、敏感肌やデリケートなお肌の方が水道水を使用すると、
たぶん、ピリピリとしたりヒリヒリすると思います。
大事なお肌を守るためにも、安全な精製水を使うことがおすすめですね。

 

スチーマーナノケアはおすすめの美顔器

スチーマーナノケアのデメリットは、安全な水、純水、蒸留水を使用
するという制限はありますが、これも慣れれば気になりません。

 

といいますか、スイッチを入れれば美顔ケアがでできますし、
その上、ヘアケアまでできるわけですから、
多くの美顔器とは一つも二つも異なる、パナソニック
独自の美顔器といえます。

 

ツインエレナイザーなどの人気の美顔器とは別に、
スチーマーナノケアを所持していると、フェイスケアの
バリエーションも多くなって、より効果的にお顔のケアが
できるようになりますよ。

 

スチーマーナノケア、おすすめです。

 

イチオシ美顔器パナソニック「スチーマーナノケア」の商品一覧はこちら