おすすめの美顔器

リッチミストとは新感覚美顔器

リッチミスト【乾燥肌対策・化粧水使用可能・小型携帯美顔器】

リッチミスト。
これはエビス化粧品の美顔器です。
新感覚美顔器といってもよく個性的です。

 

そもそも美顔器と言えるかどうか微妙なところもあります。
なぜなら化粧水を霧状にしてお肌に吹きかけるタイプだからです。

 

しかも化粧水といっても、化粧水そのものではなく、
化粧水を噴霧状(ミスト状)にする美容アイテムになります。
@コスメでは、ミスト状化粧水とジャンル化しています。

 

リッチミストは、化粧水を霧状にして、お顔にかけて
保湿やうるおい効果を高める美顔器になります。

 

とはいっても、通常の美顔器とは違います。
普通、美顔器といえば、マッサージをしたり、
イオン導入をしたり、あるいはクレンジングをして
美肌効果を狙います。

 

リッチミストは、化粧水をミストにしてお顔に
吹きかけるタイプですね。

 

スチーム美顔器に似ていますが、スチーム美顔器は
精製水という水そのものを蒸気にしてフェイスケアをします。
リッチミストはまた違います。

 

リッチミストは美顔器としては、独特なジャンルになります。
化粧水をミストにしてお肌に吹き付ける携帯美顔器といった感じです。

 

リッチミストのカタログ一覧はこちら

 

リッチミストは化粧水をナノ粒子化する携帯美顔器

リッチミストは化粧水を霧状(ミスト)にして使用するタイプの美顔器です。しかも小型ですね。

 

持ち運びも便利です。
バッグにも入ります。

 

このリッチミストから噴射されるミストは
私達の目に見えないほど小さい粒子です。

 

いわゆるナノ粒子というものです。
ものすごく細かい粒子です。

 

ナノ化ともいわれていますね。
リッチミストは、化粧水をものすごく小さい粒子にして使用できる美顔器ということですね。

 

いえ、これでピンと来た方もいらっしゃると思いますが、
リッチミストは美顔器というよりもく、化粧水サポ−トアイテムといった感じかもしれません。

 

ナノ粒子はお肌の奥深くまで浸透する性質がある

もしかするとピンと来ない方もいらっしゃるかもしれませんが、
簡単にいえば、化粧水をとても小さい粒子にしますので、
お肌に入っていきやすくなるということです。

 

化粧品でもあるじゃないですか。
「ナノ化粧品」というものが。

 

これです。
リッチミストは、あなたが持っている普通の化粧水ですら、
ナノ化粧品にしてしまうことができるわけなんです。

 

ただし化粧水に限りませんが。

 

ですがナノ化されていない化粧水を、ナノ化して使うことができる
というところに、実はリッチミストの本領発揮といいますか、
他には無い使い方のコツがあったりします。

 

ナノ化粧品は、お肌への浸透性に優れているんですね。
もうこれははっきりしています。

 

ですから、うるおい成分のある化粧水をナノ粒子化して
お肌に塗れば、保湿やうるおい効果がいっそう高まるわけです。

 

リッチミストを一言でいいますと、
普通の化粧水をも保湿効果が高いアイテムに変える
ということです。

 

お肌の保湿にリッチミスト 商品一覧はこちら

 

化粧水をナノ粒子化するリッチミスト

今、ナノ粒子のことを書きましたが、
意外と知られていない美容の常識に、
「化粧水を塗るだけではお肌の中まで保湿することはできない」

というのがあります。

 

一般的な化粧水は、表面の保湿しかできません。
はい。
これ本当です。

 

普通の化粧水は、皮膚の表層だけをうるおわせることしかできません。
ですが、本当は、皮膚の奥まで、つまり真皮層という深い部分まで
保湿させる必要があったりします。

 

これを可能にするのがイオン導入器やスチームといった美顔器なわけですが、
リッチミストはお手持ちの化粧水をナノ粒子の霧状にして
お肌の奥まで浸透させてしまうことができてしまうということです。

 

化粧水だけでは、普通は肌の奥まで充分な保湿カバーはできません。
しかしリッチミストなら、肌の奥までしっかり保湿できるということですね。
しかも簡単に。

 

専用のジェル不要・お手持ちの化粧水が使えるリッチミスト

あとリッチミストは、どんな化粧水でも使えます。
しかもミストがナノ化しているのでお肌に馴染みやすいですし。

 

リッチミストのメリットは、どんな化粧水でも使える点だと思います。
自分が普段から愛用している化粧水が使えますので、
他の美顔器のように専用の化粧水やジェルを購入する必要がありません。

 

他の美顔器、意外と本体より付属品の方が高いものもあります。
専用ジェルのほうがものすごい値段のものもありますし。

 

ですがリッチミストはどの化粧水でも使えます。
これは嬉しいですよね。
これはいろんな意味でメリットが大きいと思います。

 

リッチミストのイメージとしては、
どこにでも持ち運べる小さい加湿器といった感じですね。
乾燥肌の人とって強い見方になるので、乾燥の季節では役立つと思います。

 

普段使用している化粧水が使えるリッチミスト

 

リッチミストは乾燥肌の方におすすめ

このようにお手持ちの化粧水を、お肌に染みこみやすいナノ粒子にして

霧状にして吹きかけることができるのがリッチミストですね。

 

こうしたリッチミストはどういった人に最適かといいますと、
乾燥肌の方です。

 

乾燥肌、肌荒れでお悩みの方には、
リッチミストは携帯美顔器としてお役に立てると思います。

 

ですが、たるみ改善、シミの改善、あるいはクレンジングといったケアには
リッチミストは期待できないと思います。

 

美顔器は、目的を間違えると期待した効果は得られませんね。
ですから、リッチミストの場合は、

 

乾燥肌の方が携帯美顔器として使用する

 

という使い方がベストになると思います。

 

もちろん普通のお肌の方であっても、リッチミストは使えます。
といいますのは、最近は乾燥肌の方が増えているからです。

 

冬場や夏場の乾燥肌におすすめ

今では、普通のお肌の方でも乾燥肌になっています。
というのは、環境の影響です。

 

やっぱり冬の乾燥シーズンですね。
これは普通のお肌の方でも、冬は乾燥します。

 

あと意外と盲点なのが夏。
夏のエアコンです。
これが結構、お肌にきます。

 

エアコンは除湿機能が強いですので、夏のオフィスでは

かなり乾燥しています。

 

ですから、エアコンが効いた部屋では、乾燥肌になりやすいんですね。

 

夏場ですので、水分を失いやすいのですが、
これに輪をかけてお肌から水分を取ってしまうのがエアコンです。

 

ですから、オフィスで勤務される女性は、夏はお肌の水分管理が大切です。

 

冬の乾燥季節でも、夏のエアコンによる乾燥対策でも、
リッチミストは役立ちそうです。

 

ほんと、乾燥したかな〜と思ったときに、リッチミストがあると安心です。
お肌が乾いているっぽいと思ったら、シューっと吹きかければ乾燥肌の予防になります。

 

霧状ですので、気持ちもよいですし。
コロンを入れて使ってもいいかもしれませんね。

 

リッチミストは、工夫して使うと、結構いろんな使い方ができてしまいます。
一台あると便利といいますか、重宝しますね。

 

乾燥肌対策におすすめなリッチミスト

 

リッチミストのデメリット

あとリッチミストの欠点、デメリットですが、
これはたぶん、故障の頻度だと思います。

 

こうした携帯性の美顔器で、メカニカルなものは
壊れやすい可能性もあります。

 

ですが、リッチミストは以前のタイプよりも進化して、
今は「スーパーリッチミスト」となっています。

 

スーパーが付いているわけですね。
機能的にレベルアップしているようです。
単に名前が格好良くなっただけではないようです。

 

 

携帯性に優れたリッチミスト

あとリッチミストの特徴として、
コンパクトで持ち運びが可能ということですね。
旅行先や仕事先の休憩時間に使えます。

 

これはメリットが大きいと思います。
なぜなら、職場や外出時にも持っていけるからですね。

 

持ち運びができると、夏のアエコンでの
乾燥肌対策でも使用できます。

 

「ちょっと乾燥してきたなぁ」と思ったら使えば良いので、
いつでもどこでも使えます。

 

やっぱり持ち運びができる携帯性の美顔器は、
一台あると重宝すると思います。

 

あと、リッチミストは電池式です。
リッチミストは単4電池を使用します。
電源の心配はありません。

 

ちなみに単4電池は、iPhoneやiPodで使っている電池サイズですね。

 

リッチミストが電池式なのは、これはやっぱり「持ち運び」
を前提にして作られているのだと思います。

 

専用のジェルとかも要りませんので、
ランニングコストとしては「電池」だけですね。

 

化粧水は、いつも使っているものを使えばいいですし。
リッチミストはコスパはいいと思います。

 

【53%OFF!!】NEW話題の携帯美顔器 外出先でもモバイル美顔器で瞬間保湿【美顔器】エビス スーパ...