美顔器の使い方

イオン導入器の使い方

イオン導入器は、こちらでも説明しましたが、美肌にする有効成分を、お肌の真皮層まで浸透させて、肌の奥から潤いのあるお肌にできる人気の美顔器ですね。
超音波美顔器と並んで人気があります。

 

今回は、この人気のイオン導入器の使い方について、詳しく説明したいと思います。

 

まず、イオン導入器の基本的な使い方、スタンダードな使い方は、次の通りですね。

 

1.まず「ビタミンC誘導体」という専用美容液と「コットン」を用意します。
2.次にコットンにビタミンC誘導体をたっぷりとつけてマッサージしたい部分に押し当てます。
3.その後イオン導入器を当てて成分をお肌にじっくりと浸透させます。

 

以上ですね
実は、標準的な使い方は、だったこれだけでだけでOKになります。

 

操作は他の美顔器と同じです。
ものすごく簡単です。

 

わずか15秒でイオン導入ができるもっとも簡単なイオン導入はこちら

 

 

フェイスケア効果をさらに高めるイオン導入器の使い方

このように使い方が簡単なイオン導入器ですが、さらに美肌効果をアップできる使い方があったりします。同じ使うなら、より効果の高いフェイスケアをしたいですよね。

 

そこでここでは、イオン導入器を使ってフェイスケア効果を120%高める使い方&コツをご紹介します。

 

ビタミンC誘導体はケチらない

まず、言えることは、「ビタミンC誘導体をケチってはダメ」ということです。
コットンに染み込ませるビタミンC誘導体できるだけたっぷり付けて使うということです。

 

もうこれは明らかになっていますが、ビタミンC誘導体をいっぱい使ったほうが、美肌効果は高まります。このことは、普段の美容液の使い方と同じですね。

 

ランニングコストを考えると、つい、美容液などは節約したくなるものです。
その気持ちわかります。

 

ですが、目先の節約をすることで、多年に得られる美肌のチャンスを逃すのか。
それとも、自己投資としてビタミンC誘導体をたっぷりと使うのか・・・。

 

答えは明白です。
美容液は、たっぷり使ったほうが断然、潤い感が違います。

 

お年を召した方でも、綺麗なお肌をしている方がいらっしゃいますが、ほとんどの方が、若い頃から美容液はケチらないで、たっぷりと使っています。お年を召した今でも美容液はケチっていませんね。

 

ですから、イオン導入器でのビタミンC誘導体も同じなんです。
ここはケチってはいけません。
思い切って、タップリと使いましょう。

 

ビタミンC誘導体は安い物では無いので躊躇してしまう方も少なくないでしょう。
ですが、くどいようですが、多くつけた方が効果はいっそう高まります。
「全ては自分のため」と思ってここはケチらずにたっぷりと使ってしまいましょう。

 

⇒ クレンジングもマッサージもできるイオン導入器はおすすめ

 

一箇所10秒前後当てて顔全体で10分行う

それと、イオン導入器をお肌に当てるときですが、
一箇所あたりの時間は、大体10秒前後にします。

 

イオン導入器は、美容効果があるからといっても、
長時間、お肌に当てれば、それだけ効果が高まるというわけではありません。

 

むしろ一カ所に長時間、当て続けると、お肌への刺激が強くなりすぎて、肌荒れを起こす心配も出てきます。そうだからといって、10秒を厳密に守るということではありませんが。

 

大体10秒前後、その程度を心の中で数えるとか、気分的なものとしてとらえておいて大丈夫です。
そんな感じで気楽に使っても大丈夫ですが、一箇所終わったら少し場所をずらしてまた10秒前後、といった具合で使用していきます。

 

それと、イオン導入器は、満遍なくお肌に当てるのがコツです。
ですから、顔全体では、10分から15分くらいの時間がかかります。
10〜15分で十分なフェイスケアができますので、忙しい女性や、時間の無い方にもオススメできますね。

 

コットンまたはシートマスクは必ず使用する

あと、案外、使い方の盲点といいますか、ウッカリしている方もいるようですが、
ビタミンC誘導体を使うときは、必ずコットンに染みこませます。
あるいは、シートマスクに塗って使用します。

 

実は、ビタミンC誘導体をお肌に直接塗ったり当てがうと、効果が下がります。
期待通りの美肌効果は得られなくなります。

 

なぜかといいますと、コットンやシートマスクを使用したほうが、お肌にまんべんなくビタミンC誘導体を浸すことができるからなんです。

 

ですから、コットンやシートマスクを使用して、お顔にビタミンC誘導体がむら無く浸透するような下準備が必要になってくるわけなんです。こうすることで、イオン導入器の美肌効果は十分に発揮されます。

 

必ずコットンやシートマスクのようなビタミンC誘導体を染み込ませられる物を用意しましょう。

 

賢い使い方でイオン導入器でフェイスケアを

以上の3点が、イオン導入器で美肌効果を最大限に高める使い方になります。
上記のポイントを整理しますと、

 

・ビタミンC誘導体はケチらずにタップリと使う
・一箇所10秒前後当てて、顔全体で10分間使用
・コットンまたはシートマスクは必ず使用する

 

ということになります。

 

イオン導入器は正しい使い方をしないと肌に負担をかけてしまいます。
説明書にはその美顔器の使い方がかいてありますよね。
正しい手順で使えばまず問題ありませんので、説明書は必読です。

 

イオン導入器は正しく使用することで効果が充分に得られますよ。
ぜひとも賢くお使いになってください。

 

 

購入者の満足度が高い安心のイオン導入器

ツインエレナイザーPRO
BTイオンbox
ブロードイオン